お盆に帰省してランドセルを買う

2017/08/11 10:00
たとえばお盆などで帰省した時、よく来年小学生になる孫に向けてと 祖父祖母がランドセルを購入する事が多いようです。 その場合、多くはショッピングセンターなど店頭販売で購入されることが多いようです。 でも親としては、もっと今風の工房系のランドセルがいいなあ…と思ったりしますよね。 そんなとき、モギの公式ホームページを祖父祖母に見せて勧めてみるのはどうでしょう? モギのランドセルは群馬県桐生市のランドセル工房ですので、 全国どこも店舗があるわけではありません。 ..

続きを読む

モギカバンのランドセルはスムース革だけど、口コミでよく聞く傷つきやすいってホント?

2016/12/06 21:00
モギカバンのランドセルはスムース革を使用しています。口コミではスムース革は傷つきやすいとよく言われます。 また、型押し革を使っているランドセルメーカーなどは、型押しの優位性を語ります。それは、スムース革は擦り傷などが付きやすいが、型押し革なら傷が目立たない…と。 その意見に同調した口コミでは、子どもはモノを乱暴に扱うのだから、傷つきにくいランドセルがいいと唱えます。 確かに言われたらそんな気がするでしょう。 でも…実は型押し革というのは、元々傷があった革でも型押し..

続きを読む

購入者の口コミではどんな評価なのでしょう?

2016/12/05 21:00
モギカバンのランドセルはを購入した方の口コミを集めてみました。 ●天然皮革の牛革や馬革のスムースの風合いと、高級感が良いと思った。 ●ランドセルなのだけど、カバン専門店ならではの対応で安心して購入できた。 ●天然皮革だけでなく、人工皮革(タフガードやクラリーノ)のラインナップも幅広く選べた。 ●デザインも豊富だし、機能も充実しているところも魅力だった。 ●丈夫なランドセルで、手縫いによる職人技を感じた。6年間安心して使えた。 ●歴史あるカバ..

続きを読む

ランドセルの口コミではA4ファイルサイズが入ればいい…それホント?

2016/12/03 21:41
今ランドセルのトレンドとしては、A4ファイルが収納できるサイズが主流です。これは口コミでも多く言われていることであります。 それは、教材のサイズがA4版に改訂されており、それに伴って教材関連もA4版にならっているからです。 モギカバンのランドセルの考え方としては、余裕をもってA4ファイルが入るサイズが望ましいと考えています。A4は短辺が21センチですから、ファイルなると23センチになります。そのため、入れ幅としては23cm以上が必要となるのです。 そして各メーカ..

続きを読む

口コミでは、大きなランドセルはいらないっていうけど?モギカバンの考え方は…

2016/12/02 21:00
モギカバンのランドセルはちょっと大きめでゆとりのサイズで作られています。 口コミでは、大きなランドセルはいらないよとか、それほど教科もないから大きいとジャマになる…的な意見が見られます。 モギカバンのランドセルの考え方としては、ゆとり教育の見直しが本格化する今後は教材が増え、容量が必要になると考えています。そのため、余裕を持ったサイズのランドセルがこれからの子どもたちには必要なのだと考えています。 また、口コミで言われる大きいのは必要ないという意見の根拠として、..

続きを読む

もっと見る